>

ホームページで雰囲気をチェック

規模・タイプから選ぶ

大規模の美容室は、セット面やシャンプー台が多く、1人の美容師さんが何人ものお客様を同時に担当し、主にカットやスタイリングをし、アシスタントがカラーやシャンプーをするというように分担しています。
1人の美容師さんとずっと過ごすのが苦手な方におすすめです。
中規模の美容室は、美容師さんが大体の施術をしますが、シャンプーはアシスタントが行います。
美容師さんとの距離も近いので相談しながら施術を行いたい方におすすめです。
小規模の美容室は、マンツーマンなので、悩みなども聞いてもらえます。
タイプもいくつかあり、トレンド重視のブランドサロン、大手の美容室、低価格の美容室、最近では、フリーランスの美容師さんが個人で行っている美容室もあります。

自分のテイストに合う美容室

お気に入りの美容室が見つかったら、ホームページをチェックしてみましょう。
ナチュラル系、クール系、コンサバ系などお店の写真の雰囲気が自分のカラーとマッチしていれば、足を運ぶ価値があるのではないですか。
店内の雰囲気も大切です。
カラーやパーマなど時間がかかりますので、長時間過ごす空間を心地よく過ごせるかも重要になってきます。
店内が汚かったり、BGMがうるさい等落ち着かないと感じても、施術が終わるまでは帰ることはできません。
老若男女問わずどんなヘアスタイルでも出来る美容師さんでも得意な年代や髪型はあります。
客層の年代が違いすぎると浮いてしまいます。
ブログで好みのテイストの髪型を作ってくれるかどうか確認してみましょう。


この記事をシェアする